少し、前進

刑事訴訟法を教えてくれている先生は、現役の刑事事件担当の裁判官です。
裁判官っていうとなんだか特定のおかたいイメージがあったんだけれど、社交的で優しくて面白い、すごくいい先生。

水曜日の授業の終わり20分ほど、みんなが事前に出していた質問に先生が答えて話す時間がありました。面白かったけどなんだか感動してしまいました。
何が、って言えないけれど、今まで裁判官に持っていたイメージがずいぶんかわった。
いままで何となく偉い人、えらぶっている人ってイメージがあったし、人が人を裁くことに無意識のうちに反感を持っていた部分があったかもしれない。
でも裁判官も人だから(当たり前だけど)人を裁くその背景には、すごい責任と重みがあって、それに耐えたりそこから学んだりしているんだなあって思った。
少年の心は本当に目に現れるんだって。段々澄んでいく様子を見るのが裁判官冥利につきる瞬間なんだって。

相当見方が変わりました。あ、かといって、私はそこまでの責任は負えないし(何より裁判官になるには相当優秀じゃなきゃいけないし)裁判官にはなれないとは思うけど。
でも、こうやって先入観を取る機会が与えられて、視野が広がるチャンスをもらえるとすごい、勉強になる。
[PR]
by hiyokodance | 2005-11-09 01:58 | 日々のできごと

いろいろ記録


by hiyokodance

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
日々のできごと
おでかけ
映画
読書
未分類

以前の記事

2011年 11月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 02月
2010年 03月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月

リンクなど

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧